みんなの金運アップ体験談~風水?金運財布?パワースポット?

クレジットカード現金化の口コミや評判

クレジットカードとは、商業施設や商店などにおいて、決済の時に利用する決済手段または支払い手段の一つとして知られています。

クレジットカードは様々な商業施設や商店、サービスを提供する商業店舗において、クレジットカードを契約して所持しているクレジットカードの契約者の人のカード番号やその他もろもろの決済に必要な個人情報が記載されたカードであるのが特徴です。

今回は、クレジットカードの概要と近年増加しているクレジットカードのショッピング枠を利用した現金化の違法性についてご説明をさせていただきます。

■クレジットカードとは

クレジットカードとは、様々な商業施設や商業店舗、サービスを提供する店舗において、決済をする為の手段の一つとして利用される決済手段の一つです。

クレジットカードは英語でcredit cardと表記されますが、英語におけるcreditの意味とは、後払い決済、つまり昔の言葉で言うところのつけ払いの事を表しています。

現在ではクレジットカードは主に商業施設や商業店舗などで決済時の手段として分割払い機能または一括払い機能を兼ね備えているカードが多く、この内、分割払い機能をクレジットカードを、そのままクレジットカード、と表現し、クレジットカードの中でも一回払い専用のカードの事をチャージカード、という名称で表現する事もあります。

また、これら分割払いの機能を持つクレジットカードや一回払いのみのチャージカードに対して、商業施設や商業店舗における決済時に即時決済のみで支払いを行う即時払いのカードについては、特にデビットカードと呼ばれます。

クレジットカードは100年以上の歴史を持つ決済手段の一つであり、アメリカにおいてクレジットカードは約150年の歴史があります。

■クレジットカードのショッピング枠とキャッシング枠について

クレジットカードには通常、ショッピング用のショッピング枠とキャッシングにより現金を借り入れる為のキャッシング枠の2種類の枠が設定されている事が多いのですが、商業施設や商業店舗、各種のサービス機関などでのみ利用出来る枠であるショッピング枠に対して、キャッシング枠はクレジットカード会社が運営しているATMや窓口、クレジットカード会社が提携しているATMなどでしかお金を借り入れる事が出来ない、という特徴があります。

■クレジットカード現金化について

クレジットカードのキャッシング枠は使い果たしていても、クレジットカードのショッピング枠はまだ利用可能額が残されている、というケースは珍しくありません。

クレジットカードのショッピング枠を利用して、現金化を行う手法については、緊急にお金が必要な時の最終手段として行われる事もあります。

クレジットカードの現金化の手法としては、公共交通機関の乗車券をクレジットカードのショッピング枠で購入するという手法や、クレジットカードのショッピング枠で購入した家電製品などを質店やネットオークションなどで売りさばく、という手法の他に、クレジットカードを現金化する、とうたっている専門のクレジットカード現金化の会社を通して家電製品やDVDなどの製品を購入して転売し、その利益を現金として受け取る手法などがあります。

■クレジットカードの現金化の違法性について

クレジットカードのショッピング枠を利用して現金化を行う行為については、厳密に言えば法律違反にはならないのですが、クレジットカードを発行しているクレジットカード会社はほとんどのクレジットカード会社がクレジットカードのショッピング枠を利用したクレジットカードの現金化の行為を禁止しています。

この為、クレジットカードのショッピング枠を利用して現金化を行った事がクレジットカード会社に察知されてしまうと、場合によってはクレジットカードの利用停止などの措置を取られる事もあります。

また、クレジットカードのショッピング枠を利用した現金化については、クレジットカード現金化をうたう専門の会社が非常に高い手数料を取ってお金に困っている人をさらに苦しめるような行為を行っているケースも多い為、出来る限りクレジットカードはショッピング枠などを利用して現金化をしないように心がけましょう。

まとめ:

クレジットカードの現金化は厳密には法律違反には該当しません。

しかし法外な手数料を取るクレジットカード現金化業者も多いので、クレジットカードの現金化は行わない、という事が安全の為の一番の最善策となります。

 

・クレジットカードの概要

クレジットカードとは、審査を通過する事で持つ事ができるカードになっています。クレジットの意味は、信用と訳される事から考えても、信用される事で、持つ事ができるカードと言う事になってくるのです。

そして、このクレジットカードを持つ事で、定められた限度額内でショッピングに利用したり、サービスを受ける事ができ、現金を持たずして、買い物やサービスを受ける事が可能になっています。

このような、ショッピング枠に対し、キャッシング枠も定められている為、キャシング枠を利用すれば、現金を下ろす事も可能になっています。

もちろん、その後、クレジットカード会社の指定日に銀行口座から使用した現金は、引き落とされるようになっています。

・ショッピング枠とキャッシング枠の話

ショッピング枠とは、その名の通り、ショッピングに利用する事ができる枠になっています。ショッピングと言っても様々で、電化製品や日々の生活必需品の買い物の他、エステなどのサービスも、このショッピング枠で、利用する事が可能になっています。

また、公共料金の支払いも、このショッピング枠の利用になってきます。そのような事から、ショッピング枠とは、何か見返りのあるものを購入、または、利用した際に使用する事ができる枠になっていると言えるのです。

そんな、ショッピング枠に対しキャッシング枠の場合は、定められた金額までなら、現金として利用する事ができる枠になっています。その為、使い方は自由です。急な冠婚葬祭の費用に充てたり、クレジットカードの利用を行う事ができないお店での買い物に利用する事が可能になっています。

・クレジットカード現金化について

クレジットカードにおいて、ショッピング枠とキャッシング枠の利用が基本となっていますが、少し違った利用方法として、クレジットカード現金化と言う利用方法があります。この方法は、一般的なクレジットカードの利用方法とは少し異なっています。

まず、クレジットカード現金化とは、クレジットカードのショッピング枠を現金に換える方法です。具体的に言えば、クレジットカード現金化を行っているサイトで、架空の商品、または、現金に換えるための商品を購入します。その際、クレジットカード会社には、○○店で△△の商品を購入したと言う報告が行きます。

しかし、実際は、そのような商品を購入したのではなく、そうする事によって、現金を受け取る事ができる仕組みになっているのです。方法としては、サイトによって異なり、実際に商品が届く場合と全く届かない場合があります。例え、商品が届く場合でも、その商品自体に何も価値のないようなものが届くようになってます。

どちらにせよ、このような方法でショッピング枠を利用し、現金を手に入れる仕組みになっています。

・クレジットカード現金化の違法性について

基本的にクレジットカードは、そのクレジットカード会社で定められたショッピング枠とキャッシング枠の利用しか、行う事ができない約束になっています。

そして、クレジットカード現金化の場合、違法性としてグレーゾーンに値します。しかも、黒に近いグレーです。今までにクレジットカード現金化を利用したからと言って、警察に検挙されたと言う例はありません。その事からも、グレーゾーンと言えるのです。

しかし、違法性ではないものの、クレジットカード現金化を使用する事は、決して、お勧めする事ができない使用方法だと言える事は間違いありません。

クレジットカード現金化を利用する場合、その業者には、多額の手数料を支払う必要があります。この場合、一般的な消費者金融を利用した方が、安いぐらいです。

その事から考えても、万が一、現金が欲しくなった場合は、クレジットカード現金化を利用するのではなく、消費者金融などでキャッシングする事をお勧めします。

・まとめ

以上のようにクレジットカード現金化と言う利用方法は、決して、認めらた利用方法ではないと言う事が言えるのです。基本的には、クレジットカードの利用は、買い物やサービスを受ける為に利用するカードになっています。もちろん、キャッシング枠を利用する事は、クレジットカード会社で定められた使用方法の為、自由に使用する事が可能です。

しかし、そのキャッシング枠以上に現金をクレジットカードを利用して準備しようとする方法は、手数料も高く、グレーゾーンともいえる為、使用しないようにする方が賢明です。

人気の金運・開運のおすすめグッズ!
金運財布人気NO1!
金運財布をお探しなら今テレビや雑誌でも話題の財布屋が人気です!毎日飛ぶように売れている金運財布の人気の秘密は・・・・・!?
白蛇財布が密かな人気!
財布屋とカラーセラピストのコラボで誕生!
金運アップならパワーストーン!信頼のあるヒラオカ宝石店!
今流行の護符であなたの”運命”を変えてしまおう!
黒皮のシックな金運財布!超強力金運財布の秘密はその中にあった・・・!
低価格の金運財布をお探しの方にぴったり!